ビジネスコラム

事業計画のチェックポイント

20160919_02

 

新潟県で活動しているホームページクリエイターの山後です。

今日は「事業計画のチェックポイント」についてまとめました。

これから事業計画を作成する方、または事業計画を作成したけどこれでいいか悩んでいる方はこちらを参考にしてみてください。

 

チェック1ー具体性
□誰にでも一言で事業の価値を説明できるか。
□事業内容が明確に作り込まれているか
□顧客対象が明確になっているか
□完成度の高いものができているか

チェック2ー必要性
□ニーズのリサーチができているか
□どのようなニーズに応えていくか
□ニーズは強いか、なくてはならない事業か
□今の時代感覚にあった事業であるか

チェック3ー発展性
□一つのアイデアではなく、将来にステップアップしていく事業になっているか
□商品開発展開、地域展開、顧客対象の拡大、価値の増大、関連事業への発展等が明確になっているか

チェック4ー社会性
□誰かに迷惑がかかるようなことはないか
□社会的意義、価値の高い事業であるか
□これからの社会で必要とされるべき事業であるか
□事業の発展が社会や人々の幸せに結びついているか

チェック5ー独自性
□自分らしさ、オリジナリティがはっきりとあるか
□新たなマーケットを創造しているか
□容易には他社が真似できない技術、ノウハウを有しているか
□マスコミが取り上げるような話題性はあるか

チェック6ー現実性
□どこまでの準備ができているか
□すぐにでもスタートできる状態にあるか
□事業として成り立つ理由がどこまであるか
□何からどのように、はじめていくかが決まっているか

チェック7−収益性
□収支計画が詳細に作り込まれているか
□売り上げにどこまでの根拠があるか
□コストパフォーマンス(経営効率、利益率)に優れているか
□リスクに対して十分な対応ができているか

チェック8ー自発性
□自発的に本気でやりたいと思っているか
□成果が出ずともやめない理由があるか
□自分でなければならないという使命感があるか
□自分の人生のテーマの一つとなっているか

メールマガジン配信中!

Webマーケティング&ホームページ
売れるためのノウハウを教えます!

-ビジネスコラム