ビジネスコラム

新しい視点でアイデアを転換するためのチェックリスト

calculator-178127_1280

 

 

新潟県で活動しているホームページクリエイターの山後です。

 

今日は「新しい視点でアイデアを転換するためのチェックリスト」をお伝えします。

 

 

斬新なアイデアは勝手に湧いてくるものではありません。

 

あるときフッと湧いたように出てくると感じることもありますが、そのときは大抵、考えに考え抜いて、ちょっと休憩した際に出てくるものです。

 

モノが溢れている時代なので、0から新しいものを考えて作り出すことは難しいです。

 

そのような場合には、あらかじめ準備したチェックリストに答えることでアイデアが湧いてくるという方法を取り入れるといいでしょう。

 

今回紹介するチェックリストは「オズボーンのチェックリスト」というものですが、名前は覚える必要はありません。

 

やってみようと思ったら、このページの表のキャプチャを取っておけば十分です。

 

 

チェックリストは、アイデアのテーマや対象を決めて、チェックリストの各項目に対してアイデアを出していきます。

 

あなたが提供する商品に当てはめてみてください。

 

1 他に使い道はないか?
転用(Put to other uses)
そのままで新しい使い道はないか?
改善、改良して使い道はないか?
2 他からアイデアを借りられないか?
応用(Adapt)
他にこれに似たものはないか?
何か他のアイデアを示唆していないか?
真似できないか?
3 変えてみたらどうか?
変更(Modify)
意味、色、動き、音、匂い、様式、型などを変えられないか?
4 大きくしてみたらどうか?
拡大(Magnify)
より大きく、強く、高く、長く、厚く
時間は?頻度は?付加価値は?材料は?
5 小さくしてみたらどうか?
縮小(Minify)
より小さく、軽く、低く、短く
何か減らせないか?
何か省略できないか?
6 他のものでは代用できないか?
代用(Substitute)
何か代用できないか?
他の材料は?
他のアプローチは?
7 入れ替えてみてはどうか?
置換(Rearrenge)
要素を取り替えたら?
他のレイアウトは?
他の順序は?
8 逆にしてみたらどうか?
逆転(Reverse)
後ろ向きにしたら?
上下、左右をひっくり返したら?
役割を反対にしたら?
9 組み合わせを変えてみたらどうか?
結合(Combine)
合体したら?
混ぜてみたら?
ユニット、目的を変えてみたら?

 

 

このチェックリストを改良したチェックリストもフレームワークとして存在します。

 

SCAMTERという7つの質問リストなのですが、こちらも名前を覚える必要はありません。

 

 

1 置き換える
Substitute
別のものに置き換えるとどうなるか?
2 組み合わせる
Combine
2つ以上のものを組み合わせるとどうか?
3 当てはめる
Adapt
応用したらどうなるか?
4 修正する
Modify
修正したらどうなるか?
5 別の使い道を考える
Put other purposes
別の用途に使うとどうなるか?
6 余計なものを削る
Eliminate
何かを取り除くとどうなるか?
7 並び替える/逆にする
Rearrenge/Reverse
並び替えるとどうなるか?
逆にするとどうなるか?

 

このような発想リストは、アイデアにつまったり、袋小路に入ったときに、リストを眺めながら思いもよらぬ発想を得るために、1つのトピックや商品をこねくり回すためのものです。

 

常識、先入観、当たり前と思っていたことを一旦取り除いて、いろいろな角度から発展させることができます。

 

行き詰まっていると感じた方は、今回紹介したチェックリストを使ってみてください。

 

 

 

メールマガジン配信中!

Webマーケティング&ホームページ
売れるためのノウハウを教えます!

-ビジネスコラム