ビジネスコラム

新しいサイトをオープンしました

 

 

新潟県で活動しているホームページクリエイターの山後です。

 

最近、こちらのブログの更新が滞っていてスミマセン。。。

 

別に遊んでいたわけではないんですよ。

 

充実した日々を過ごさせてもらってはいましたけどね。

 

タイトルにもありますが、実は新しいサイトの立ち上げ準備でバタバタしていたんです。

 

そのサイトとは・・

 

職人ギルド

 

この職人ギルドでは、日本全国にいる職人さんをインタビューさせてもらって、ステキに紹介しましょうっていうことをやっています。

 

職人ギルドを作るにあたってネットでいろいろ調べてみましたが、職人さんの想いやこだわりを伝えているサイトってないんですよね。

 

こういうことを言うと、「いや、このサイトでは私の想いだったりこだわりが書かれた記事がある!」っていう人も出てくるでしょう。

 

確かにそういう記事はありました。

 

でも、単発でそういう記事があるだけなんですよね。

 

サイト全体が職人にフォーカスしているものは、私が調べた中では見つかりませんでした。

 

もし、「こんなサイトがあるよ」というのがあれば教えてください。

 

同じような思いがある人であれば、その運営者さんと協力して職人の世界を活性化させていきたいと思っているので!

 

ちなみに、2017年7月30日の段階で「職人ギルド」で検索してみると、ドラクエの職人ギルドが出ます。

 

頑張ってドラクエ越えを目指します!!

 

 

 

 

現在、8名にインタビューさせてもらっていますが、毎回私の方が勉強させてもらっているように感じています。

 

人それぞれ考え方は違いますが、どれも参考になるお話ばかり。

 

職人さんはこだわりがあって、そのこだわり方がおもしろいんですよね。

 

だから、毎回「へぇ〜〜」って言いながらメモをとってます。

 

企業さんにインタビューさせてもらうときは、記事に載せさせてもらう写真を撮影させてもらう関係で、工場内も見学させてもらったり、製品を見せてもらったりと、まさに大人の工場見学ツアーを1人でやっている感覚です。

 

これがまたおもしろい。

 

37歳にもなると、道具にこだわりたくなってくるんですよ。

 

形から入る人っていません?

 

私個人の意見としては、形から入るのも全然OKだと思っています。

 

そのときに「こだわって作られたもの」にも目を向けるとすごくいいと思います。

 

こだわりと言っても、値段が高ければいいっていうものではありません。

 

「この会社で作ってるんだ」とか「この人がこういう想いで作ってるんだ」と知ることで愛着が湧いてくるんです。

 

私と同じようなことを思っているオジサンたちも多いんじゃないですか?

 

 

 

インタビュー記事の中には、ものづくりではない人をインタビューさせてもらう場合もあります。

 

例えば、今までインタビューさせてもらった人でいうと、整体師さん。

 

「職人=ものづくり」っていう感じがあると思うのでちょっと違和感があるかもしれません。

 

でも、いいんです。

 

だって、私の中でインタビューさせてもらう職人の定義を「自分の技術に自信があって、それをお客様に提供している人」としているんですから。

 

ものづくりにたずさわっていなくても職人気質の人は多いので、そういう人をどんどんインタビューさせてもらおうっていうのが今の気持ちです。

 

さて話を戻すと、体の仕組みについては全くの無知なので、インタビューさせてもらったときは非常に勉強になりました。

 

この整体師さんみたいに個人で活動されている方は、職人であると同時に営業マンである必要があります。

 

整体師さんいわく、「職人的であることは当たり前。それをどのように売りに出せるかが個人で活動していく上で重要。」とのことでした。

 

まさにその通り。

 

職人が技術のすごさを一番知っているはずです。

 

その人が売り方を覚えたら、普通に営業をやっている人より興味をそそる話ができるのではないかと思います。

 

ただ、職人さんは口下手な人が多いので、一概に営業の人より売り上げをあげられるとは言えませんが、

 

「ここのこういうところが作るの大変で、でもこうやったら作れちゃうんですよ」

 

とか言われると、聴き入っちゃったり、質問しちゃったりするんですよ。

 

DIY好きの工具マニアさんが、ノコギリやカンナなどの作り方から売り方まで熟知している人から営業されたらって考えると、いろいろ質問しながら結局買っちゃってる姿を想像できません?

 

世の中、職人でありながら営業ができるという器用な人ばかりではないので、職人ギルドを通じて会社や職人さん自身を紹介するお手伝いをしていこうと思ったわけです。

 

今後評判のいいサイトになってくれればいいですが、一部コアなファンがついてくれると嬉しいですね。

 

今は子供は夏休みなので、8月くらいまでは夏休みの自由研究に使えそうなものも紹介できればと思っています。

 

インタビューさせてもらったところでいうと、カービングかぎ針編みなんかは親子でできていいかなーって思います。

 

 

 

久しぶりのブログでダラダラ書いてしまいました。

 

長くなってきたのでこの辺で終わりにしようと思います。

 

職人ギルドの応援、よろしくお願いします! ^ ^

 

 

リンク先

・職人ギルド:http://shokunin-guild.com

 

・職人ギルドFacebookページ:https://www.facebook.com/%E8%81%B7%E4%BA%BA%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%89-1715499162089282/?fref=ts

 

メールマガジン配信中!

Webマーケティング&ホームページ
売れるためのノウハウを教えます!

-ビジネスコラム