ビジネスコラム

2019年の抱負を述べたいと思います

 

新潟で活動しているホームページクリエイターの山後です。

 

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?

私の方はというと、3日から何かしら動いていましたが、とりあえず新年のご挨拶ということでブログを書くことにします。

 

昨年の12月と今年の年賀状で、「ブログ読んでるけど、最近更新してないじゃん!」という声をたくさんいただきました。

ネタはいろいろ浮かぶのですが、なんとなく記事を書く気になれなかったのでずっと放置していました。

スミマセン。。。

2019年はこのブログだけではないですが、そこそこの頻度で記事を書いていこうと思っているので、よろしくお願いいたします。

 

さて、タイトルにもあった通り、2019年の抱負です。

僕にとって「楽しく生きる」のは人生のテーマなので変わらないですが、具体性がないので「具体的にこういう1年にする」っていうことを今回は書いてみようと思います。

 

抱負その1 WEBの世界でがんばる

 

 

昨年はとにかく好きなことを突き詰めて、楽しい1年にするっていうことをやっていました。

おかげさまで個人的にはすごく充実した1年を過ごすことができました。

今年はインターネットを通じて、多くの人に何かしらの影響を与えられればと思っています。

なので、とにかくWEBの世界でがんばってみようと思っています。

 

「WEBの世界ってなに?」と思われる方もいると思います。

当面はこのブログであったり、職人ギルドであったり、ホームページ製作がメインとなると思いますが、要望があればYoutube用の動画をお手伝いしたり、オンラインでコンテンツを配信したりというのを考えています。

 

中でも「ホームページを作りたいけど、お金がなくて業者に頼めないんだよねー」という相談を多々受けます。

僕も30万円+税で受けてますし、他のホームページ製作されているクリエイターさんも同程度かそれより高い金額です。

作業の内容や量から考えるとそれほど高い金額ではないのですが、それでも30万円っていう金額はやっぱり高額ですよね。

インターネットでたまたま見つけて、「30万円払うのでホームページ作ってください」っていう人はまずいません。

こういうものは、大抵は人間関係ができてからです。

 

と言っても、一応ホームページを作ることを生業としている人間なので、「なんで30万円もかかるの?もっと安く作ってよ!」と言われて「じゃあ安くします。」と簡単に言えるものじゃないんです。

確かにパソコン1台あれば、ホームページくらいであれば原価をかけずに作れます。

でも、プログラミングだったり、デザインだったり、SEO対策だったり、注意しなければいけないことはたくさんあります。

そこにかけてきた時間とお金が今の私の商売道具になっているんです。

 

僕もネット上の記事でいろいろ勉強させてもらいましたし、先人たちの知恵を拝借しています。

お金を払わずに得た知識もたくさんあります。

そういう情報はありがたいと思っているので、僕もホームページの作り方的なサイトを立ち上げようと思っています。

1月中にできればいいですが、もしかしたら2月の上旬までかかってしまうかも。

でも、順を追って進めていけば、自分でホームページを作れるようになるブログサイトを作る予定(現在進行中)なので、楽しみにしていてください。

それで、ブログを読んでみて、「これは私じゃ無理だ・・・」ってなったら僕にお声がけください(笑)

 

ちょっと具体的すぎましたが、抱負1としてWEBの世界でがんばります

 

 

抱負その2 スキルとテクニックだけではなく、テクノロジーも組み込んでいく

 

 

ちょっと難しい抱負に見えるかもしれません。

スキルテクニックテクノロジーも、日本語に訳すと「技術」になってしまいます。

このペースでブログを書いていくとめちゃくちゃ長い記事になるので、簡単に説明します・

 

スキル・・・教養や訓練を通じて獲得した能力

テクニック・・・限定的、局所的にに使える技術、技巧

テクノロジー・・・科学技術

 

僕は基本的に「一般的に使われているレベルだったら、テクノロジーに頼るよりスキルやテクニックを鍛えた方がいい」という考えを持っています。

今までもずっとそうでしたし、これからも変わることはないと思います。

でも、やっぱり科学技術の進歩はすごいです。

SNSで趣味で撮った写真を載せていますが、カメラの技術革新がすごい。

それを言ったら、いろんなアプリ(携帯やパソコンだけでなく、仕事で使う業務アプリも)の技術革新もすごいんですが、人間が気にしなければいけないことがだんだんと減ってきています。

 

一般的なホームページで使うくらいの内容であれば、正直なところ、ゼロベースからテキストエディタを使って作っていくことができます。

そういうものを好き好んでガッツリ作り込んでいた時期もありました。

でも、誰かが生み出してくれた便利な機能があるんだったら、それも使っていこうというのが今の考えです。

とは言っても、WordPressでホームページを作るんだったら、使用するプラグインはそこそこにして、結構自作しちゃう気がしますが・・・(汗)

 

正直、今は仕組みがわかってしまっているので、自作しようが他から調達しようがどちらでもいいっていうのが本音です。

僕は何かをやるときに、「それがどういう仕組みで作られているか」っていうのを追求しないと我慢できないタイプの人間なので考えたって仕方がないですよね。

細かいところも興味がある人には教えますが、「世の中、首を突っ込まない方が幸せなこともあるんだよ。その道のプロにならない限り、結果だけ覚えておけばいいから。」と言うことのほうが多いです。

 

これからも変わらずメインの仕事はホームページなので、ホームページについて書きましたが、趣味のカメラも同じ。

分解して組み立てられない分、テクノロジーに頼らなかければならないのが現状です。

だからと言って最新機種のカメラを持っているかというとそんなことはなくて、2014年発売のモデルを中古で買って使っていたり、オートフォーカスできないレンズを買ってピントリングをグリグリ回しながら写真を撮ったりしています。

でも、これから「精度」が求められてくることも多くなるので、テクノロジーでなんとかなるところは頼ってしまって楽をするのもいいかなーと思っています。

 

まぁ、簡単にいうとやりたいことが増えてきたので、お金やテクノロジーで解決できるところはそっちで解決して、やりたいことをがんばろうって思います。

 

 

抱負その3 リアルでの付き合いを大切にする

 

 

これは今までと変わりないんですが、リアルでの人との付き合いを大切にしていこうと思っています。

なぜなら、インターネットの世界をがんばりすぎると、どうしても人との付き合いが希薄になってしまうから。

一人でいる時間も好きなんですが、人と話をするのも大好きなので、やっぱり人と繋がっていきたいです。

 

WEBの世界でがんばると決めたので、多少SNSの使い方が変わってくるかもしれませんが、それでも今のつながりは大切にしたいので、いろいろ模索してみようと思っています。

どうなるかは今後の展開を見ていてくださいね。

 

自分が想像しないところで一気に環境が変わるのはあまり得意ではないですが、流れに身を任せてこの現実世界を楽しもうと思っています。

その中で、しばらく会っていない友人や知人などに会えたらなぁとも思っています。

急に連絡がきてもびっくりしないでくださいね。

 

・・・ん?

これで終わりって思ったあなた。

そうです。これで終わりです。

抱負その3は今までと同じだし、これからも変わることはないと思うので、こんな感じにしておきます。

 

最後に

今回は勝手な意気込みをつらつらの書きました。

結局何が言いたかったかというと、

今年もよろしくお願いします。

メールマガジン配信中!

Webマーケティング&ホームページ
売れるためのノウハウを教えます!

-ビジネスコラム